ハート引越センターの口コミ 悪い評判や見積もりが安い理由

引越し業者

20140930095151引越し業者の中で、特にピアノに関するサービスが充実しているのが、ハート引越センターです。

規模として中堅どころ、決して大きくない引越センターですが、ピアノ専門業者を頼まず、引越し業者にピアノ移送を依頼するなら、もっとも便りになると思います。

専門知識を持つスタッフによる移送、移送後の調律、ピアノの保管、買取、修理、クリーングと、ピアノに関するサービスはもっとも充実。

  • 業界7位の中堅どころ
  • ピアノの調律、保管、買取、修理、クリーング に対応
  • 全国をカバー。全国42拠点

ピアノ運送は、ピアノ専門スタッフによる対応となっています。

ピアノ関連サービスの充実具合は、業界売上一位のサカイ引越センターよりも上。

ただし地域によっては、サービス拠点がないところもあるため、一部の地域では引っ越し費用が割高になるケースもあります。

引越し費用は、各業者のトラックの空きスケジュール等によっても変わってきます。

引越し日が1日違うだけで、運送料金が全然違ってた、というケースもあります。一括見積もりを利用して賢く運送費用を節約してください。

他社と比べてみたいあなたは、一括見積もりサイトをチェックしてみてください。

>>>引越し費用の一括見積サイト、どこが良い?

ハート引越センターの口コミ / 悪い評判

口コミサイトの、怒りに燃えた悪い口コミをチェック。大きく分けると、以下の3パターンでした。

  • 作業が雑で物を壊された
  • 営業の対応が悪い
  • コールセンターの態度が悪い

「壊された」という苦情

順に見て行きましょう。まず壊された系の口コミ。

  • 電子レンジが壊れた
  • 当日、緩衝材を用意してこなかった
  • サイドキャビネットのキャスターが壊された

作業スタッフに破壊神でもいるのかというほどの壊れっぷり。しかし、引っ越し中にものを壊されたという苦情は、どの引越会社でも同じようにありました。特にハート引越センターが多いという印象はなかったですね。

私は今までに2回、ハート引越センターに頼んでいますが特にトラブルはなかったです。おそらく、運次第で「雑なスタッフ」に当たってものが壊れるんじゃないかと。

また、「作業員の一人の体臭がきつかった」というのもありました。最近は、「直前にお風呂に入ってきたの?」というくらい石鹸の香りが漂う作業員が多い印象ですが、そういう人もいるんですね。

「スタッフの愛想がない」というのもありました。まあ、愛想良いに越したことないですけど、変な嫌味とか言わなければ寡黙でもいいと思いますね、個人的には。

「担当営業がダメ」という苦情

続いて、担当営業の悪い口コミ。

  • 見積もりなど、約束した時間より早く来る
  • 見積に来た営業マンの態度が悪い
  • 言った言わないでもめた

けっこう、約束時間より早く来られて困ったという口コミがありました。別の来客中だと困りますよね。私の場合でも、10分位早く来るというのは普通にあったような気がします。

態度が悪いというのは、言った言わないでもめたということみたいです。「あとで◯◯しときますから」って言われたけどやらないとか。口約束は信用しないで、紙に書いてもらった方が良いかも知れませんね。

「コールセンターが悪い」という苦情

最後に、コールセンターの悪い口コミ。

  • 電話に出ない。20時までやってるはずのフリーコールに19時45分位にかけたらつながらない
  • 折り返しの電話が来ない

ギリギリにかけたらつながらないっていうのは、まあしょうがないかなぁ。クレーム電話なら1時間くらいかかることおあるでしょうし…と考えてしまうのは、私が弱気すぎるのでしょうか。

折り返しの電話が来ないことは、引越センターにかぎらず普通にありますね。決して良いことではないんですが、うーん。

ハート引越センターが安い理由

ハート引越センターは安い、というのは多くの人が実感していると思います。

引越し料金の比較サイトで、安い方の上位に出てくるのがハート引越センター。

悪い口コミの中でも「安かろう悪かろうだ」「安いだけで、ダメ!」「安いからって利用して損した!」など、安いことは折り紙つきという印象です。

実際わたしも、一括見積もりサイトで最安だったからハートにした、というケースが2回あります。

2回とも問題なしだったのは、運が良かったのか…。

「作業が雑だから安い」というよりは、「荷造りは有料」など、安くするために作業を細かくオプション扱いにしているのが安い理由のようです。

なお、ダンボールは無料でもらえますし、引越し後のダンボール回収も無料です。ほとんどの引っ越しでダンボールは必須なためだと思います。

フリー便は時間指定なしで安い

引っ越し作業の開始時間指定がない「フリータイム便」を選ぶと、料金は安くなります。

ただし、作業開始時間は業者側の都合のみで決まるため、「夕方から引っ越し開始」というケースも。

クレーンを使ってピアノを運び込む場合、暗くなってからの作業はできないケースもあります。ご近所に迷惑を掛ける可能性もありますね。

引っ越し先の電気がスマートメーターの場合は、送電盤のブレーカーをあげるだけでは電気が使えません。電気会社が営業時間中に連絡して手続きをする必要があるため、「引っ越しが終わってから連絡しよう」と思っていると受付時間が終了する可能性があるので注意が必要です。

ハート引越センターの保証

万が一引っ越し中の事故により、ピアノが破損してしまったら? ハート引越センターは、引越運送賠償責任保険に加入しています。

1梱包あたり30万円、総額1,000万円を限度で補償。なお、ピアノはプレミアや骨董的価値を考慮せずに補償金額の査定をおこなうため、高額なピアノの場合は、特別保険に加入するのが良いでしょう。

傷がつくなど、破損した場合は、「ハート引越センターの専門の修復技術」で修復。修復できない傷の場合は、賠償となります。

ハート引越センターの口コミ/良い評判

何か客観的な評価をチェックしようと思って、口コミサイトのトータル評価を調べてみました。

比較的良い評判が多いですね。ただ、これは忖度(そんたく)したウソコミという可能性もあります。べた褒めの口コミは、なんか怪しいんですよね。

実際に読んでみたところ、みん評の口コミが本音っぽい印象でした。評価としては「普通」、特徴は「とにかく安い」

この情報から頼むかどうか判断するなら、「超高級ピアノなら、頼むのを躊躇するかも…」って思いました。

うちは、中古のさほど高くないピアノだったので、2回ともハート引越センターの「ピアノファーニチャーサービス」に頼んじゃいました。音大卒のインストラクターが担当してくれます。

ハート引越センターの口コミ / 見積もり

ハート引越センターが他社より安いかどうかは、作業員の空きや繁忙期料金かどうかなど予測がしずらいです。

しかし、一括見積もりサイトで見積もりを取れば即わかります。

引越しの料金比較に便利な一括見積もりサイト。

でも、中にはとんでもないダメ仕様のサイトもありました。

当サイト管理人が7つのサイトを試したレポートを書きましたので、利用前に読んでおいてください。

>>>引越し費用の一括見積サイト、どこが良い?