ピアノ引っ越し 札幌 運送料金と調律【北海道札幌市】

北海道・東北地方

0-01北海道・札幌でピアノの引越しをしようと考えているあなたへ。

配送料安くしたい場合は、引越し業者含めて相見積もりを取って下さい。見積もりサイトを使うと楽です。

見積は2回取るのがコツ。

「ピアノは専門業者じゃないと」というあなたのために、以下、札幌のピアノ専門業者さんを紹介しています。

ピアノ引っ越し 札幌/北海道札幌市

実態があるかどうか、社名入りの看板のある建物の有無でチェック。また、公式サイトを持つ業者に限定。

ピアノ塗装対応 / 司ピアノサービス札幌 全ピ連加盟・ユニック車保有

国交省認定の運送組合「全ピ連」参加の業者です。ピアノ運送のほか、ピアノ塗装にも対応。

クレーンを装備した車両「ユニック車」を保有しています。コンサート用ピアノの階段を使った搬入作業の実績あり。防音用品の販売や、音楽教室の紹介もおこなっています。

電話またはメールにて見積依頼が可能。

札幌市東区中沼3条1丁目2-11
011-791-9801

司ピアノサービス札幌

調律対応 / 札幌ピアノ運輸有限会社 5Fまで対応のクレーン車あり

ピアノの運搬の他、調律、修理、保管、買取などをおこなっている業者。5階まで対応可能な特殊クレーン車を所有しています。

買取・処分は北海道内限定。

移動・運搬問い合わせフォームから、ピアノ移動の見積依頼が可能です。

札幌市白石区北郷5条6丁目3-20
011-871-0766

札幌ピアノ運輸(有)

販売・買取対応 / T・Uサッポロモリタ 清田区

ピアノ運送のほか、中古ピアノの販売、ピアノ買取をおこなっている業者。外国製ピアノや電子ピアノやオルガンの取り扱いもあり。

運送料金の目安は、グランドピアノ(1~3号タイプ)で、札幌市内一階~一階のピアノ移動で40,000円。

窓からの搬入の場合は、5,000円増しとなります。

見積依頼は電話にて。


札幌市清田区平岡2条3丁目6-35
011-883-4007

 T・Uサッポロモリタ

ピアノ引っ越し 札幌/調律

引越し後にすぐにピアノを使うなら、調律のサービスを用意している業者を選ぶのが良いでしょう。

特に長距離の運送を行なうと、振動によりピアノの音程が狂うことがあり、チューニングが必要になるんですね。

引越し後に改めて調律の業者に依頼してもよいのですが、引っ越しのサービスのひとつとして依頼したほうが、料金は安くなります。別途頼むと、出張料等がかかるんです。

ピアノ引っ越し 札幌/運送料金

最近では、引越し業者の中にも、専門スタッフを用意して安全にピアノを運んでくれる引っ越し業者が出てきました。

pianotaiou

引越し業者にピアノの運送も頼めるなら、引越し代が節約できます。最近では、利用する人も多いようですよ。

ちなみに、札幌周辺をカバーしている大手引越し業者の中では、ハート引越センターサカイ引越センターで、専門スタッフによるピアノ運送に対応しています。

ピアノ運送 備考
サカイ引越センター [marumaru] ピアノ専門スタッフが梱包・運搬。調律もあり。
ハート引越センター [marumaru] ピアノ専門スタッフが輸送、調律、買取、引取処分、修理まで対応
アリさんマークの引越社 [maru] 対応可能。専門協力会社による作業の場合もあり。
アート引越センター [maru] 対応可能。詳細は記載なし。
クロネコヤマト [maru] 運送、買取対応可能。専門スタッフ対応かどうかは不明。
アーク引越センター [maru] オプションで対応。詳細は記載なし。
赤帽 [batu] ピアノ運搬の記載なし。軽トラ専門。
プロロ [marumaru] 専門スタッフが移動・搬送。札幌、関東、九州に営業所。

価格は、引越しの日程によって、かなりお安くなることがあります。変な言い方ですが、「ちょうどヒマなとき」に、引越しが入る場合は安くなるみたいなんですね。

どっちが安くなるかは、引越会社のスケジュール次第なので、見積を取るまでわからないんですよ。

引越し費用の見積もりをとるなら、ネットの「引越し費用の一括見積」が便利。無料で利用できて、最小限の手間で引越し費用を比べられます。

20141011110649

ピアノ移動できないなら、売るしか…

また、残念ながら引越し先にピアノを持っていけなくて、手放すというあなたは、引越し業者の買取サービスを利用するのもいいですが、ピアノ専門の買取業者を利用したほうがお得。だんぜん高く売れる可能性が高いです。

pioanoureta

特に、ヤマハとカワイのピアノは需要があって高く売れます。古い機種だからゼロ円処分しかない…とお考えの場合も、一度査定に出してみましょう。

ピアノ引っ越し 札幌/まとめ

ピアノの運送を頼むにしても、処分するにしても上記のサービスを利用することで、2~3万円は違ってきます。

何かと出費がかさむ引っ越し、少しでも賢く経費を節約しましょう。