1. ホーム
  2. 関東地方
  3. ≫ピアノの引っ越し 茨城 料金と業者 【茨城県のピアノ運送】

ピアノの引っ越し 茨城 料金と業者 【茨城県のピアノ運送】

0-79茨城でピアノの引越しを検討しているあなたへ。

「ピアノ運ぶの、お金かかるんだよね…でもしょうがないか」って思っていませんか?

配送料安くしたい場合は、引越し業者含めて相見積もりを取って下さい。見積もりサイトを使うと楽です。

見積は2回取るのがコツ。こちらを参考にどうぞ。

「ピアノは専門業者じゃないと」というあなたのために、以下、茨城のピアノ専門業者さんをまとめています。

ピアノ引っ越し 茨城 / 専門運送業者一覧

茨城で、社名入り看板のある建物があり、公式サイトを持つ業者のみ厳選。

常総梱包運輸 有限会社 全ピ連加盟

国交省認定の組合「全日本ピアノ運送連合協同組合」の加入金曜。池田ピアノ運送のグループ会社でもあります。運送の他、調律、修理、クリーニング、保管、買取などをおこなっています。ウェブ(お見積りページ)から見積依頼が出来ます。

茨城県つくば市上大島1902-2
029-866-1508

常総梱包運輸

阿部ピアノ運送 ひたちなか市の業者

茨城県の会社ですが、栃木のピアノ運送にも対応。

茨城県ひたちなか市高場3-2-1
029-285-2247

有限会社 阿部ピアノ運送

ピアノ引っ越し 茨城 / 料金の相場

茨城県内でピアノの移動をおこなう場合の費用相場は、2万円~4万円です。グランド、アップライトなどのピアノ種類、移動先の階数、エレベータが使用可能化どうか、クレーン車が必要かどうかなどで変わってきます。

一般的に、ピアノ単品を運送するならピアノ専門業者が安くなります。ピアノ以外の家具や家電なども一緒に引越する場合は、引越し業者が安くなるでしょう。

料金を安くするには相見積もり

引越しするときは、引越し業者とは別にピアノ専門業者に依頼してピアノを運んでもらうというのが、一般的でした。

だけど、最近の引越し業者の中には、専門スタッフによるピアノ運送に対応しているところが出てきてます。調律、修理、クリーニングから、保管、買取、処分まで対応している業者がいるんですね。引越し費用を安くしたい!という方は、こういったサービスを利用されている方も少なくありません。

pianotaiou

茨城県ですと、特にピアノ対応がしっかりしているのは、ハート引越センターサカイ引越センターですね。

ピアノ運送 備考
サカイ引越センター
ピアノ専門スタッフが梱包・運搬。調律もあり。
ハート引越センター
ピアノ専門スタッフが輸送、調律、買取、引取処分、修理まで対応
アリさんマークの引越社
対応可能。専門協力会社による作業の場合もあり。
アート引越センター
対応可能。詳細は記載なし。
クロネコヤマト
運送、買取対応可能。専門スタッフ対応かどうかは不明。
LIVE引越サービス
オプション料金。専門スタッフが対応するかどうか記載なし
ベスト引越しサービス
運搬業者に依頼。
アップル引越センター
オプション料金。専門スタッフが対応するかどうか記載なし
アクティブ感動引越センター
オプションで対応。クレーンでのつり上げにも対応。

費用はどれくらい・・・?というと、実はこれ、見積を取ってみないとわかりません。電話して「だいたいどれくらい?」って聞いてみても、大きな業者ほど教えてくれないんです。たぶん、後で金額が変わってくるとトラブルになるからでしょうね。

また、引越しの日時、場所によって、引越し業者がわの「配車スケジュール」によっても、お安くなってきます。平日 時間はいつでもいいという条件で見積もりを出せば、最安の見積が取れると思いますよ。

2社以上の業者に見積もりをとるなら、順番に電話をかけてもいいんですが、ネットでの一括見積が便利です。必要最低限の情報を入れれば、複数の業者に見積もり依頼が出せるんですよ。もちろん、利用は無料

複数の業者に依頼する最大のメリットは、「特に交渉しなくても、お互いに競争して勝手に安くしてくれる」っていうところでしょうね。他と少し比較するだけで、かなりお安くなる印象です。

 ピアノ移動できない…売却するには、一括査定

また、残念ながらピアノを引越し先に持っていけないんだというあなたは、引越し業者の買取・処分サービスを利用するのもいいですが、買取に関しては「ピアノ買取一括査定」を利用するのがお得。

pioanoureta

あなたのピアノに複数の業者が査定価格をつけて、その中で一番高い値段で売るというものです。お金を払って処分してもらおうとしてたピアノに値段がついたら、びっくりしますね。

これらをうまく使えば、引越し後にあなたの手元に残るお金は、確実に2~3万は変わってくるはず。

損しないよう、どうか賢く利用して、引越しを上手に乗り切ってくださいね。